れんげ草

a0052155_17511881.jpg

春の田畑一面を紅紫色に染める花、れんげ草。
幼い頃の思い出がよみがえってくる、懐かしい花。


a0052155_17515347.jpg

でも、このレンゲ草は、ハウス栽培されたもの・・
まだ、田畑はレンゲ草の赤紫色に、染まってはいない。


a0052155_17523369.jpg

[PR]
by michika-k | 2006-03-08 18:14 | 花・植物 | Comments(16)
Commented by setuko at 2006-03-08 19:08 x
みちかさん こ(^0^)ん(^_^)ば(^▽^)ん(^_^)わ(^○^)

わ~ すっかり春ですね♪
とっても綺麗な色です・・・

じつは私も ポカポカ陽気に誘われてレンゲやつくしを撮ってきたんです・・・
春もそこまで来ていますね♪

Commented by talbo-style2004 at 2006-03-08 19:25
はじめまして。

昨日はうちのブログにコメントありがとうございました(^0^)
昨日のクロッカスもだけど、
今日のれんげも奇麗な写真に溜め息です。

ハウス栽培のれんげ、は、
蜂蜜のために植えたものなのでしょうか。
春ですね♪
Commented by kazue1957 at 2006-03-08 20:39
れんげ草を見ると小学生のころ
放課後夕方までれんげ摘みをしたことを思い出します。
田舎だったので遊びが素朴ですねー、花摘みなんて!
Commented by nick-1 at 2006-03-08 21:52
最近は見かけなくなってきましたね、レンゲ草・・・
花が咲いてるたんぼに行って、ねっころがると気持ちよかった
のを思い出しました。
今は、やりたくてもそんな田んぼもないし・・・

二枚目はハウスの中とは言え、明るい太陽を浴びて、輝いてる感じが
素敵ですよ。
Commented by michika-k at 2006-03-08 23:03
☆setukoさん
こんばんは~♪
もう、そちらはつくしやレンゲ草が・・・。
このレンゲ草は、ハウスの中のもので、こちらでは路地ではまだ咲いてません。
つくし、明日探しに行ってこようかな。
多分、まだかな?
Commented by michika-k at 2006-03-08 23:06
☆talbo-style2004さん
わあ、来てくださったんですか。
ありがとうございます。
また、遊びにいかせてもらいます。

ハウスの中のレンゲは、鉢植えにして売るためのものです。
レンゲ草を鉢に植えて売る時代なんですね?!
Commented by michika-k at 2006-03-08 23:10
☆kazueさん
ほんと、ほんと、私も同じ・・。
田舎だからじゃなくて、そういう素朴な時代だったのね。
今、花摘みして遊ぶ子供っているのかしら?
花摘みして楽しむのは、むしろ大人じゃないかしら。
Commented by michika-k at 2006-03-08 23:14
☆Nickさん
こちらは、もうレンゲ畑は、めったに見られませんが
信州のほうでも、あまりないでしょうか?
Nickさんのお写真を見る限り、自然いっぱいで、
のどかなレンゲ畑もありそうですが・・・。

いつも、来てくださって、コメントもありがとうございます!


Commented by megu at 2006-03-09 00:13 x
michikaさん、こんにちは☆
レンゲソウってこんなに繊細なお花だったのですね!
見れば見るほどキレイでかわいいです(〃▽〃)
私も学校帰りに原っぱでレンゲやシロツメクサなんかで冠作ったりして遊んでました。
今の子はそんな遊びはしないのでしょうね・・・
それもちょっと寂しい気が。
Commented by oneself-k at 2006-03-09 08:29
おはようございます。
光の中で輝いているレンゲソウはとても野に咲く花とは思えない美しさですね、とても綺麗です。
田んぼでもすっかり見られななってしまいました、ハウス栽培があるのですね・・・嬉しいような寂しいような・・・
Commented by sumiblog2 at 2006-03-09 10:12
michikaさん、こんにちは。
3月なのにもうレンゲ?――と思ったら、ハウスの中でしたか・・・
畑の肥料にもなるということで休耕田にレンゲを植えているところもありますが、ハウスの中もそうなのでしょうか?
うちの方では川越の伊佐沼の周りにレンゲ畑があり、ゴールデン・ウィークの頃にレンゲ祭りなんてのもやっています。
一面レンゲ畑でも写真に撮ろうとすると形の良いものはなかなか見つからず、池の周囲はさえぎるものがないので風が強いのも困りものですが、大抵毎年出かけています。
でもまだ先の話ですね・・・
Commented by michika-k at 2006-03-09 11:10
☆meguさん
こんにちは~♪
このれんげ草は、販売用にハウス栽培されているから、
多少品種改良もされてるのかな~。
とにかく、透き通るような花がきれいでした。
私も、冠つくったり、腕輪作ったり・・・。お互い、かわいい時代でしたね!!
Commented by michika-k at 2006-03-09 11:15
☆keiさん
こんにちは~♪
ハウスの中で、大切にされているれんげ草。
そこで、野性的で素朴な美しさは、半減してしまうのかもしれませんね。

そして、これは、ポットに植えられ、一鉢100円で売られます。
嬉しいような寂しいような・・・・ですね。
Commented by michika-k at 2006-03-09 11:23
☆sumiさん
こんにちは~♪
このハウスの中にものは、肥料用ではなく、観賞用です。
つまり、花を美しく咲かせて、売られてしまうのです。
ついに、レンゲ草も売る時代がきたのでしょうか?!
時代の流れとはいえ、寂しい感じもします。

川越の伊佐沼の周りにレンゲ畑が・・・そうですか。
こちらでは、秋ヶ瀬公園で、れんげがきれいです。
Commented by マリア at 2006-03-09 11:25 x
みちかさん、コンニチハ ヾ(*^▽^*)〃
え~~ッ、今時はレンゲも、観賞用として販売されるのですね・・・
コスモスやススキもお花屋さんに並ぶ時代ですので、レンゲも不思議ではないのかしら・・・
レンゲのいきいきとした表情が捉えられていて、素敵です。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・
Commented by michika-k at 2006-03-09 17:22
☆マリアさん
こんにちは~♪
今は、お金になるものなら、何でも売ってしまう時代でしょうか?
そのうち、イヌノフグリやホトケノザまで、売られてしまうのでしょうか。
やはり、野に咲いてこそ、美しい花は、野に咲いててほしいですね。


<< 白と赤 原っぱの小さなクロッカスたち >>