今日も雨模様

a0052155_19523590.jpg

今日も朝から雨もよう。
お昼過ぎには、雨は上がったもののグレーの空は、ずっとグレーのまま・・・


a0052155_1953730.jpg

モノトーンの景色の中で、菜の花の黄色だけが目立ってる。


a0052155_19531972.jpg

林の中の山桜の花は、真っ白
雨の日は、景色の中からいろんな色が、抜けちゃうみたい・・

まっ青な空のもとの景色は何より素晴らしいけど、モノトーンな景色も心落ちついていいなと思える日でした。


[PR]
by michika-k | 2006-04-12 20:01 | 自然 | Comments(10)
Commented by nick-1 at 2006-04-12 20:52
風景や桜はやっぱり青空が似合いますね、花のアップなら
曇りでもいいけど。
週末も雨模様の予報、カタクリを撮りに行けないかも・・・
切ないですね。
Commented by すみ at 2006-04-12 22:01 x
michikaさん、こんばんは。
今週は天気が悪くて雨が止んでもスッキリしませんね。
私もひるに近くのヤマザクラを撮ってみましたが、どうもパッとしません・・・
雨や曇りの日にも良さはあるのだけれど、続くとちょっと困ります。
菜の花の黄色は雨の日でも目立ってますね。
Commented by setuko at 2006-04-13 06:33 x
みちかさん ☆お(^O^)☆は(^o^)☆よ(^0^)☆う(^ー^☆♪

最近お天気がはっきりしませんね!
モノトーンの景色とっても落ち着いた感じでいいですね・・・
菜の花の存在感が出てて好きです・・・




Commented by michika-k at 2006-04-13 10:39
☆Nickさん
ここのところ青空に出会えていませんね。
景色や木々、そして草花たちも空の色によって、
雰囲気も表情も変わってきますね。

せっかくの花の見頃を雨によって逃すのは、ほんと切ないですね。
Commented by michika-k at 2006-04-13 10:45
☆すみさん
今日も、はっきりしない天気となりました。
確かに曇りの日は、曇り日のよさもあり、私は嫌いではありませんが、
澄んだ青空の下でのさわやかさは、なにものにも変えがたいものがありますね。
Commented by michika-k at 2006-04-13 10:48
☆setukoさん
おはようございます~♪
ありがとうございます。
菜の花の黄色だけが、目立った雨の日でした。
こちら、きょうもすっきりしない天気です。
春の天候は、安定しませんね。
Commented by kamadatetsuya1017 at 2006-04-13 14:14
菜の花っていうと・・よく晴れ上がった陽射しの中で・・って
勝手にイメージしちゃうけど
曇天 雨天の菜の花には
僅かに哀感が漂って・・
これはこれでいいもんじゃあ~りませんか・・笑

いつも晴れやかで可憐な女性に
ちょっと秘密めいたものもを垣間見たような・・

ちとコメントご無沙汰してしまってごめんなさい
でも拝見はしていました・・
全てが夜中のことなもんで・・
ときどくオン寝のまま・・苦笑
今日は仕事中の・・休憩でオジャマしました
Commented by チャチャ丸 at 2006-04-13 15:03 x
今日は私の住む所もこの写真のように朝からすっと灰色の空で雨が降ってます。。。
晴天だった昨日と大違いです。
どちらかというと晴れてる方が好きですが・・・雨の日は雨の日(小雨)ならではの独特の雰囲気があってそれもまた味わい深いものがあって好きです。
雨の日は、晴れてる日には目の行かない所で思わぬ発見があったりするし☆
今日は仕事が休みです。昨日は私の仕事との事、気遣ってくださって本当に有難うございます(^O^)今のところ仕事は毎日ではないので大丈夫です♪(^_^)v
Commented by michika-k at 2006-04-13 16:58
☆ kamadatetsuyaさん
こんにちは~♪
お仕事中の休憩に来ていただいたんですか。わあ、ありがとうございます。
でも、無理なさらないようにね。体調には、充分気をつけてくださいね。

晴れの日には晴れの日の、曇りの日には曇りの日の、雨の日には雨の日のそれぞれのよさがありますよね。
どんなときでも、自然の大きさや深さを感じていたいです。
Commented by michika-k at 2006-04-13 17:03
☆チャチャ丸さん
こんにちは~♪
毎日歩いている道でも、
毎日新しい発見があり、新しい感動があります。
いつも見ている風景でも、晴れている日と雨の日とでは全く違う印象を受けたりしますね。
だから、いつでも新しい感動を自然からもらえますね。


<< 春の樹木たち 春の雨  雫がいっぱい! >>