<< 空を押し上げて 野に咲く小さき花たち  その1 >>

野に咲く小さき花たち その2

a0052155_18234971.jpg

ちょっと艶っぽい大人な名前 「アカバナユウゲショウ」

a0052155_1824378.jpg

花後の実がとっても個性的 「アメリカフウロ」

a0052155_18251241.jpg

「アカツメクサ」 少女たちの野の花遊びには欠かせないね

a0052155_18254190.jpg

元気な「カタバミ」

a0052155_18262289.jpg

「カラスノエンドウ」 この赤紫が大好き!

野に咲く花はとっても小さくて、でもね、どの花もすごく個性的で精巧な創り
春の野原は暖かな彩りで、1年中で一番、華やぎます(撮影4/23)


[PR]
by michika-k | 2008-04-24 20:36 | 自然 | Comments(16)
Commented by guinness_love at 2008-04-24 20:46
hiroです。
春が小さな花たちを優しく包み込み、みんな元気に花を咲かせているのですね。
その小さな花たちに、僕らは暖かい気持ちをもらっているのかもしれませんね。
Commented by HITOHA21 at 2008-04-24 20:49
春のぬくもりを届けてくれる お写真ですね
とても暖かいです
つよすぎない 日差しが花たちを 綺麗に演出してくれていますね
暖かさと 柔らかさが とても素敵なお写真ですね(^^)
Commented by yapu at 2008-04-24 21:25 x
バックの優しいグリーンと、小さい花のアクセント色がとても春らしくて
素敵な写真です。
これは朝ですか?日差しの柔らかさがとても良いです。
そしてこれって・・まさか寝転んで撮ってないですよね?
視線の低さが小さい花たちに寄り添うようで、更に優しさを醸し出してるのかなと思いました。
Commented by マリア at 2008-04-25 08:52 x
みちかさん ヾ(´▽`*)ゝおはようございます♪

やさしい野の花。
一見 か弱そうに見えるけれど、実は、とってもたくましい。。。
そんな、可愛いお花たち。
とっても、いいお顔で、写真におさまっていますね~!
~(人´∀`).☆.。.:*・
Commented by 枯露柿 at 2008-04-25 14:35 x
野原の草花 優しく明るく綺麗に切り取れたと思います。

さすが ミチカワールドお写真に風格が出ているような・・・。

Commented by asitano_kaze at 2008-04-25 18:16
野の花はだいたい小さいものが多いですね。
小さい花はとかく人の目につきにくいです。
ですから見過ごされることが多い。
関心のない人にとってはまったく存在しないものとして映ります。
ですから平気で踏んづけていく。
それでも野の花は逞しく生きています。
トップのアカバナユウゲショウ、素敵ですね。
ピンクの装いがおしゃれです。
2枚目、好きな花です。しかし撮りづらい花ですね。
ラストのカラスノエンドウもおしゃれな花です。
アブラムシがたくさんつくので、それを食べにテントウムシもやって来ます。
Commented by 蛙太郎 at 2008-04-25 18:28 x
いろいろな野草が美しいですね。
バックに何も入れないように写すのが難しいですね。焦点が上手く行かないです。
Commented by creascent-moon at 2008-04-25 20:06
アカバナユウゲショウ、まだ今からでしたっけ^^;
よかった~・・・今年は 撮り損ねたかと思いました^^;^^;^^;
これから見つけないと♪ 昨年の場所。。。まだあるといいな・・・
カラスノエンドウは撮りづらくて苦手分野なんです(ーー;)
野原の花 強くて 可憐で大好きです。
これからの季節 野原が楽しみですね(#^.^#)
相変わらず 形の切り取りが素晴らしくて・・・
「みちかさんらしさ」に心癒されます。 
Commented by michika-k at 2008-04-25 22:14
☆guinness_loveさん
今頃の野原、若草色の草の中にいろいいろな色のかわいいお花が混じってきれいです。
すごく小さなお花が多いのですが、それぞれに個性的でかわいくて、見ていて楽しいです。
癒されもするし、元気ももらえますね。
Commented by michika-k at 2008-04-25 22:19
☆HITOHAさん
ありがとうございます。
こういう小さなお花を撮る時は、HITOHAさんがおっしゃる通り、強すぎない陽射しが大切ですね。
陽射しがないのも、つまらないですし、あまり
強すぎるのも、困りますね。
この日は、そうですね、ちょうどいい具合な日差しだったと思います。
Commented by michika-k at 2008-04-25 22:37
☆yapuさん
ありがとうございます。
この写真の撮影時間は、午前10時半頃から12時頃です。
晴れでしたが、そんなに陽射しは強くなかったです。
小さな土手の草むらです。私は、土手の上にいて見下ろす形で撮っています。
寝転んで撮れたらと思うことはいくらもありますが、さすが寝転べないですね^^;;;
Commented by michika-k at 2008-04-25 22:41
☆マリアさん
野に咲く花たちは、小さく頼りなげだけど、
でも雨にも風にも強くて、踏まれたってすぐ、立ち直ります。
そのたくましさには、元気付けられますね。
そしてその可愛らしさには、癒されます。
Commented by michika-k at 2008-04-25 22:42
☆枯露柿さん
いつもありがとうございます。
うふっ・・・風格だなんて・・・恥ずかしいです・・・いつも平凡な写真ばかりです^^;;;;
Commented by michika-k at 2008-04-26 00:43
☆asitano_kazeさん
野原には、まだまだたくさんの花が咲いていました。
もっともっと小さい花もありました。
小さすぎて自分の腕がなくて、上手く撮れていませんでした。
また足を運んでカメラにおさめたいですね。

野原でも、生きていくための生存競争がくりひろれられているのですね。
Commented by michika-k at 2008-04-26 00:44
☆蛙太郎さん
マクロレンズは、特別な技能がなくても
バックを上手くぼかしてくれるんです。優れもののレンズです。
Commented by michika-k at 2008-04-26 00:55
☆ creascent-moonさん
「私らしさ」・・・自分では、よくわからないけれど、そう感じていただけるのは、嬉しいですね。ありがとう♪

アカバナユウゲショウ、これからですね。
この周りでは、探さなくても、たくさんあるんですよ・・・。
これからは、初夏に向かって野原の散策が楽しみですね。
たくさんの野の花に出会いたいですね^^

<< 空を押し上げて 野に咲く小さき花たち  その1 >>