<< 咲き始めたばかりの白梅 ねこやなぎもふわふわに >>

大木

a0052155_17392921.jpg

太い幹が、根元からたくさん枝分かれしている大木。
いったいどのくらいの年月、この大地に根を張っているのだろうか。
夏には、大きな木陰を作り、たくさんの人たちをほっとさせるだろう。
葉を揺らすさわやかな風は、今まで多くの人を癒してきたに違いない。
揺るぎない大木の存在感に、側を通るたび圧倒される。


[PR]
by michika-k | 2006-02-19 17:52 | 木々 | Comments(6)
Commented by kazue1957 at 2006-02-19 18:09
夏に有難さが実感できる大木ですね。
木陰で一休みです。

最近michikaさんの添文、冴えてる!
Commented by michika-k at 2006-02-19 20:19
☆kazueさん
いつも見ていただいて、嬉しいです。
コメントもありがとうございます。

文、ほめていただいて・・・恥ずかしいです。
私、自分のブログ、写真も文も視点も中途半端だなあって思って、少し考え込んでます・・・。
でも、自分なりに好きなように展開していくしかないし・・。
Commented by nagahiroy at 2006-02-19 23:28
この様な木を見ていると自然の凄さを実感しますね。 私達、人間よりも何倍も時の流れを見てきているのですから威厳がありますよね。 子供の頃(幼稚園?)、木や花と話せないかなと真剣に考えていた頃を思い出しました。
Commented by michika-k at 2006-02-20 14:07
☆ nagahiroyさん
こんにちは~♪
リンクさせていただきました。
私のほうも、リンクしていただいて、ありがとうございます。
これからどうぞ、よろしくお願いしますね。

自然の深さや大きさには、かなわないと思うことがたびたびあります。
Commented by yoshiko-go at 2006-02-20 15:30
「となりのトトロ」が出てきそうな大きな木
高校生の頃 校庭の裏にあった大きな木を思い出しました
授業をさぼって登って見つかって怒られたこと・・・
近くにはヒョロヒョロと背の高い木はあっても こんな幹の太い木はなくなりました
どっしりと大地に根をおろした木・・・見ていて懐かしくなるのは何故なんでしょうね
Commented by michika-k at 2006-02-20 16:50
☆yoshikoさん
ほんと、「となりのトトロ」が出てきそうですね。
とっても、雰囲気がある木なんですよ。
誰にでも、思い出の木ってあるものですよね。

私も、高校時代、窓から見える大きなけやきの木が大好きでした。
授業に飽きると、いつも見てました。
<< 咲き始めたばかりの白梅 ねこやなぎもふわふわに >>