<< 大葉ねむの木 柏葉紫陽花 >>

雨のち、少し晴れ

a0052155_18293431.jpg

雨音で目が覚めるくらい朝から強い雨、昼前からは弱い雨になり
午後には雨は静かに上がった。


a0052155_1830411.jpg

a0052155_18303240.jpg

ヒルサキツキミソウはたくさんの雨を受けているのに、こんなに優しく
ほんわりと咲いている。


a0052155_18305999.jpg

伸びきってしまったアスパラカスは、雨の雫を受け止めるのがとても上手


a0052155_18311398.jpg

そして、少し陽射しがでてきました・・


[PR]
by michika-k | 2006-06-16 18:44 | 雫・水滴 | Comments(20)
Commented by siawasekun at 2006-06-16 20:18 x
michikaさん、いつも、雫の写真、上手にとられますね。

感心しています。

この時期に、ピッタリですね。
写真も、コメントも。。。

いいもの、ありがとうございました。
Commented by setuko at 2006-06-16 20:23 x
みちかさん (*^o^*)コ(*^_^*)ン(*^O^*)バ(*^_^*)ン(*^O^*)ワーー!

またまた 素敵な水滴が撮れましたね♪
ぜーーーんぶ素敵だけど 特に2枚目のが好きです・・・

私もモミジの葉っぱの水滴を下から撮ってみましたが失敗しました・・・

いつになったらこんな素晴らしい写真が撮れるんだろう???
無理ですね┌┤´д`├┘ ふぅ…


Commented by momoko at 2006-06-16 21:30 x
アスパラガスとヒルサキツキミソウとっても素敵ですぅ~。
人間にとっては、大変な雨だったけど植物にとっては恵みの雨だもんね。みんな喜んでいるのが分ります。
私もこんなのが撮れる様に勉強しないと・・・・。
Commented by michika-k at 2006-06-16 22:48
☆siawasekunさん
こんばんは~♪
ありがとうございます。
ただただ近付いて接写しているだけなんです。
アスパラにもヒルサキツキミソウにも雫がとってもきれいに付いていたので、写してみました。
Commented by michika-k at 2006-06-16 22:54
☆setukoさん
ヒルサキツキミソウは薄い繊細な花弁なのに、雨にうたれても
意外に花弁が痛んでいないのに、驚きました。
側に咲いていた「ツユクサ」は、花弁が痛んで花の形になっていなかったのに・・。
setukoさんの写真とっても素敵ですよ。
Commented by michika-k at 2006-06-16 22:58
☆momokoさん
こんばんは。
そうですね、雨は植物にとっても、田んぼの稲たちにも必要な雨なのね。
家の中においてある観葉植物も梅雨時、外へ出してあげると、
ぐんぐん伸びますものね。
Commented by kamadatetsuya1017 at 2006-06-17 01:32
こんなに降ってちゃ・・月も見られませんね・・笑
アスパラガスの努力にかんぱ~~い!・・
Commented by toshipapa at 2006-06-17 08:00 x
カギコメのtoshipapaと申します。
二度目の書き込みです。

仕事中こっそりの書き込みです。
いつも絞り優先でもシャッタースピード優先でもなく
感性優先モードですね。素敵ですね。
リクエストしても良いですか???

アスパラガスの赤み実が付いた時にもお願い出来ますか?
てんとう虫でも可。
Commented by michika-k at 2006-06-17 11:32
☆ kamadatetsuyaさん
こんにちは~♪
梅雨時ですから、当たり前ですけどよく降ります。
でも梅雨には梅雨の意味があり、なんとか梅雨時ならではの楽しみを見つけなければなりません。
雨の似合う花、重い雲が突然切れてさっと射しこむ陽の光・・・探してみます。
Commented by michika-k at 2006-06-17 11:42
☆toshipapa さん
こんにちは~♪
お仕事、お疲れさまです。

toshipapa さん、きっとカメラにお詳しいのですね。
感性優先モードといっていただき、嬉しいです。
じつは私、あまりカメラのこと詳しくなくて、コンデジ持ち歩いて、「きれいだな~」
って感じる場面に出会うと、シャッター押しています。

アスパラカスに赤い実が付くと、とってもきれいですよね。
リクエストにお答えできるように、撮影してみますね。
秋の頃でしょうか。
あと、アスパラカスにテントウムシの場面に出会ったら・・・撮ってみます。

また、いらしてくださいね。
Commented by henryworld at 2006-06-17 12:52
michikaさん、遺憾なく「光と雫のアーティスト」振りを
発揮していますね!、何も言うことはございません。
見事なアートだと思います。いつも申し上げる言葉で
すが、こんな素晴らしい画像を無料で観賞できるなん
て、なんて幸せなんでしょう。
いつもありがとうございます。
Commented by kazue1957 at 2006-06-17 13:20 x
はっきりしない天気続きですね。
michikaさんは雨の日でも「雫写真」という楽しみがあるから
あまり苦にならないかな?
きょうはつかの間の晴れ間。山のような洗濯物干しました!
Commented by kotoka at 2006-06-17 15:26 x
みちかさん、こんにちわ^^♪
今日はお昼から叉こちら雨になりました。
ヒルサキツキミソウってほんとうに不思議ですよね、柔らかくて薄いのに雨にもまけずに優しく咲いていられるのですから、
”伸びきってしまったアスパラカスも、雨の雫とほんとうに仲の良いお友達みたいですね~何だか喜んでいるみたいに見えてきます~♪
みちかさん、お願いがあります。事後報告で申し訳ありませ。、勝手に私のブログのブックマークに入れさせて頂きました。お許し下さ~いませ。



Commented by michika-k at 2006-06-17 17:13
☆ henryworldさん
ありがとうございます。
henryworldさんにこんなふうに言っていただいて、恥ずかし嬉しの私です。
キラキラの雫や雨粒、また撮りますので見てくださいね。
Commented by michika-k at 2006-06-17 17:16
☆kazueさん
雨の中、自分が濡れるのは気にならないんですけど、
カメラが濡れるのが、気になって仕方ないので、
雨が上がるすきを狙って、雫の撮影。
でもこれは時間がある今はできるけど、忙しいときはできないですねえ・・。
Commented by michika-k at 2006-06-17 17:20
☆kotokaさん
ありがとうございます。
ブックマークに入れていただき、嬉しいです。
私もお願いしようと思っていたところです。
私もkotokaさんの「ひとときの風」 リンクさせていただきました。
どうぞ、ご了承くださいね。
これからもよろしくお願いします。

ヒルサキツキミソウ、晴れていても、降っていてもふんわり優しくさいてる。
きっと強い花なのね、でもそんな強さはしっかり秘めて、優しく暖か。
Commented by bull-883 at 2006-06-17 17:30
こんにちは~
うお~すごく綺麗なな雫たちですねぇ
さすが!
しかしこれはあの食べてるアスパラなのですか?
これと雫は抜群の相性ですね
なんかのオブジェのようです、これみると雨も許せますねぇ(^^)
Commented by michika-k at 2006-06-17 22:12
☆bullさん
こんばんは~♪ ありがとうございます。

>しかしこれはあの食べてるアスパラなのですか?
そうなんですよ。
収穫せずにほっておくと、どんどん伸びてこんな感じなります。
すごく、きれいですよ。
雨粒をとってもきれいにキープしておいてくれる植物です。
よく見ると、葉はなく茎ばかりですね。
Commented by saidenryu at 2006-06-18 12:34
雨の雫、きれいですね。
私も雨が降った後、雫を良く見るようになりました。
草の細い枝枝を雫が飾っていてきれいですね。
Commented by michika-k at 2006-06-18 17:15
☆ saidenryuさん
雨の後の雨粒や雫たち、大きさもいろいろ、形もいろいろ・・・。
そして、光によっていろいろに輝く・・・・雨の後の楽しみの一つですね。
雫をきれい!って感じる心、いつまでも持っていたいですね。
<< 大葉ねむの木 柏葉紫陽花 >>